プロフィール

御手洗総司椿麻呂

Author:御手洗総司椿麻呂
最近サボり気味です、すみませんw
趣味全般でマイペースにいくざます

 
クリック募金
 
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
月別アーカイブ
 
FC2カウンター
 
劇場版「灼眼のシャナ」DVD
今日はじめて調べて知ったんですが。
9/21にリリースだそうですね

秋からシャナⅡも始まるしホクホク~w
まだ梅雨の時期だというのに今から秋が楽しみざます。

その前に小説読んでおかないとマズイなぁとか。

最近、いとうのいぢさんのネタ多いなぁw
2007/06/30(土) 00:52 | コメント:0 | トラックバック:0 |
昨日のブログ書いた後すぐに積み上がっていた本を棚に納めるべく大苦戦の大乱闘してました。

本棚に総て詰め込もうとしたらスペースが足りない。

仕方が無いので棚の中間に入っていたCDを全部CDケースに移して、そしたら押入れのスペースも必要で押入れも片して、ゴミもまとめてまた本棚の本の収納に戻って、でもその前に掃除機かけて、とやっていたら午前八時。夜が明けてどころか明るくなってました。

ついでに布団干してとかやって本棚の整理どころか部屋の大掃除になってました。

でもまあ今日中に終わったのでよしとしようw

僕って、やれば出来る子だったんだぁw
2007/06/29(金) 00:54 | コメント:2 | トラックバック:0 |
今日も本屋によって店内マーキングしてきました。
その本屋の一角に、今年も来ました「発見。夏の百冊 角川文庫」
毎年小冊子と本の帯が特徴の期間限定の(6/25~9/20)企画。

芥川龍之介、夏目漱石、太宰治等の文豪物から名著、名作といわれる本が勢ぞろい。

ここ数年で注目されている作家さんの作品も多数あり色々な趣味趣向の読者を惹きつけるラインナップです。

しかも、今年はなんと「彩雲国物語」と「涼宮ハルヒの憂鬱」の二冊もその名を連ねることに。

この企画、ラノベは無しかと思ってたんですが、まぁ「NHKにようこそ」とかも入ってるしどうなんだろう?なんて考えてたらやってくれました。

ビバ、角川w

2冊買うとブックカバーが一個もらえるよ(昨年もやってた)
昨年は「ブックカバーのために本買うのも・・・」と思って止めてたんですが今年はハルヒのブックカバーがw
「ドグラ・マグラ」の上下とか買って貰おうかな、カバーw
2007/06/28(木) 00:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「しゃべるDSお料理ナビ」まるごと帝国ホテル
最高峰の料理長が教える家庭料理オフィシャルブック

本屋で発見、中を確認。
「帝国ホテル」総料理長田中健一郎さんから始まって
「なだ万」「伊勢長」「吉兆」「鮨源」「北京」「讃アプローズ」の料理長、調理長、店長とスゴイ面々勢ぞろいw

まだパラパラと目を通しただけなんですが材料、作り方も書いてあり、写真も綺麗で至れり尽くせりな一冊でした。

ただ「コレは家庭料理としては無理が・・・」ってのもいくつかありますが一資料としての価値はありです。

一冊2171円+税、高いと思う無かれ、専門の料理書の値段なんてこんなもの(それ以上)だw

でもこの本、ゲーム雑誌のコーナーにあったのよねンw
しかも発行所「Koei(コーエー)」さんなんですよねンw

絶対ゲームコーナーにおいておくのはもったいない一冊だ。
普通の「料理本コーナー」に置いといていい本ですよ.

高い料理書出してる柴田書店の本とかのコーナーにおいてもいいかもしれんよw
EPSN0286.jpg

2007/06/27(水) 01:30 | コメント:1 | トラックバック:0 |
仕事をするのに技術は大事です。

商売するにはお金は大切です。

仕事、商売の双方において知識は必要です。

しかし、仕事においての技術より、商売においてのお金より、その双方においての知識よりも優先されるもの、それが「お客様」であると思います。

仕事するためだけに技術を磨いても技術を身につけるためだけに仕事をしてもどこか刺々しいものが出来上がる。
それではお客様は喜ばない。

お金の事ばかり考えて商売しても、商売の事ばかり考えた金の使い方をしてもショボい物しか出来ない。

仕事、商売の事ばかり気にして覚えた知識は独りよがりのものにしか成り得ない。

お客様のために知識を深めれば仕事、商売が潤います。

お客様の事を考えて仕事をすれば良い技術が身に付き、お客様のために技術を磨けばそれが良い仕事に繋がる。

お客様の事を考えたお金の使い方をすれば良い商売に繋がり、お客様のためにと思って商売すれば金は後からついてくる。

あらゆる商売の職場、会社で働く人間は上司、会社を通して、お客様から給料を貰っているんだ、と言うことを忘れてはいけない。
2007/06/26(火) 01:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |
涼宮ハルヒシリーズが大好きだ~~~~!

メインのキャラの順番でいくと
長門有希
涼宮ハルヒ
朝比奈みくる

の順でしょうかw

嫌いな娘はおらん、あくまで好きな順ねw

で、キャラも描く人によって結構違うものだと思うので、自分の好きなこのキャラのこの画、を選んで見たんですが。

長門有希
アニメ版「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅳ」の「メガネの再構築を忘れた」時の長門がとても好きです。画的にも話的にも。

朝比奈みくる
アニメEDのDVDスペシャル版のみくるは可愛いと思うです。
長門好きなのにアレ見るときはみくるに目がいくw

涼宮ハルヒ
ご本家、いとうのいぢ様の最近のイラスト(DVD初限版一巻あたりから分裂の表紙)は表情が活き活きしていて大好きですね。

いいキャラいっぱい、谷川流ワールドってところでしょうかw
長門有希最高w

明日でこの世界が終わったりしませんようにw(願)
2007/06/25(月) 01:40 | コメント:2 | トラックバック:0 |
録画予約し忘れたのでニコニコ動画の方で最終話チェックしました。

原作は単行本で読んでいるところまでしか知らんのですが、最終回の作りががかなりギュウギュウ詰めのやっつけ仕事だった気がするのは気のせいか?

まだ原作終わってないだろうし十二話で収めるのも無理があったんでしょうねw

まぁ関羽さんはかっこ良かたよ
個人的には呂布好きだったんですけどね(DDには出てないけど)


「瀬戸の花嫁」はDVD買おうかな?と検討中w
2007/06/24(日) 01:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今日は特になにも無かったw
そして書くべきネタもない。

こんな日は取り返しのつかないことでもしてみようかw

sonyのネットワークウォークマン(小瓶の形のヤツ)に入れてある普段通勤、帰宅時に聞いている曲大暴露~!

禁じられた遊び/アリプロジェクト
阿修羅姫/アリプロジェクト
聖少女領域/アリプロジェクト
冒険でしょでしょ?/平野綾
夜明け生まれ来る少女/高橋洋子
ハッピーマテリアル
WHITE HEAT/yozuka*
びいだま/アツミサオリ
もう少し・・・もう少し・・・/アツミサオリ
being/KOTOKO
地獄の季節/アリプロジェクト
知ラナイナイ空/さねよしいさ子
Shangri-La/angela
大事Da・I・Ji/佐伯美愛と白石涼子
月蝕グランギニョル/アリプロジェクト
未来のイブ/アリプロジェクト
鳥の詩/Lia
青空/Lia
輝く君へ
Farewll song/Lia
Forフルーツバスケット/岡崎律子
silly-go-round/FictionJunctionYUUKA
ハレ晴れユカイ/平野綾・後藤邑子・茅原実里
亡國覚醒カタルシス/アリプロジェクト
ナルシス・ノワール/アリプロジェクト
God knows/平野綾
Lost my music/平野綾
恋のミクル伝説/後藤邑子
パズル/ラウンドテープルフィーチャリングニノ
踊る赤ちゃん人間/大槻ケンジと橘高文彦
踊るダメ人間2006/大槻ケンジと橘高文彦
雪、無音、窓辺にて/茅原実里
パラレルdays/平野綾
SOSならだいじょうぶ/平野綾
GOD DIVA/アリプロジェクト
In the word/アリプロジェクト
Beautiful day/榊原ゆい
最強○×計画/MOSAIC.WAV
涙一輪/瀬戸燦
Romantic summer/SUN&LUNA
硝子の花/衣織
HAERT&SOUL/雁行真衣
こんなに近くで・・・/クリスタル・ケイ
もってけ!セーラーふく/平野綾・加藤英美里・福原香織・遠藤綾
天壌を翔る者たち/Love Planet Five

以上45曲
全部アニメ、ゲーム関係ばっかりだぁ~w

ハッ!


「取り返しのつかない事をしてしまった!」 

2007/06/23(土) 02:26 | コメント:2 | トラックバック:0 |
今現在、かなり「オタクな街」として知られる秋葉原。

自分が社会人になった頃はまだ池袋の方がオタクな街で秋葉原はいわゆる「電気街」でした。

多分此処10~20年でPC等の普及もあって変わってきたのかなと思います。

色々疑問もあって「秋葉原」の歴史(今回は名前の由来を)をwikiで調べてみました。

由来
もともとは材木商「佐久間屋」に由来して佐久間町という地名だった。

1869年(明治2年)暮れの大火を受け、明治天皇の勅命で現在のJR秋葉原駅構内の地に「鎮火社」を勧請。

当時火防(ひぶせ)の神として広く信仰を集めていた神仏混淆の秋葉大権現と誤解し、人々が「秋葉さま」「秋葉さん」と呼ぶようになり、鎮火社周辺の火災時における緩衛地帯の空き地(社域)を「秋葉っ原」「秋葉の原」と読んだ事が由来

なので昔は「あきばはら」「あきばっぱら」「あきばがはら」が正しい読み方らしいです。
が、秋葉原駅が出来た当時誤植で「あきはばら」と書かれてしまい。以降訂正されず「あきはばら」で定着したそうな。
今現在の略称「アキバ」の方が昔の読みに近いと言うのは皮肉なものです。
現在秋葉社は台東区松が谷に移転しているとのこと。

略史も描きたいけど長くなるのでまたいつかw
2007/06/22(金) 00:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |

日記 甚平

今日は今までに無いスレッドテーマです。

先日、姉がよく利用している通販の男物のカタログから(Tシャツ)数枚と(甚平)三着買いました。

で今日うちに届いていたので早速甚平着てみました。

おろしたてっていいですね。
少しごわつきますが、それもまた良し。
新しい服(布)の匂いが堪りません。

春から秋ぐらいまで甚平が寝巻き代わりなので重宝してますw

これからの季節、甚平、オススメですw
2007/06/21(木) 01:27 | コメント:2 | トラックバック:0 |
今日、自分の勤める店ノあるレストラン街で「保健所の一斉立ち入り検査」がありました。

大仰に描いてますが実際は年一回必ず施行される、保健所の人が飲食店に来て従業員の手指、まな板、冷蔵庫の雑菌等と、手洗い用洗面所の設置等を調べるものです。

今年もその日がやってきました。
当店の店長が飲食店会の会長だか副会長だかをやっているので検査員の付き添いをやってました。

十時半に検査開始

いつもならショボいじいさんか良くてもおっちゃんが来るのですが。
今年はなんと若い女性の検査員さんでした。

それだけでもちょっとは気分が違うってもんですよ。
そのうち一人が結構可愛かったです。
ちょっとときめいちゃいました♪

なんと言っても白衣にポニーテールですよ。
白衣にポニテですよ
白衣ポニテですよ

ハクイポニテ

カタカナで書くと古代文明か遺跡の名前のようですねw

自店の検査が終わり、店長ともども他店に移動。
それから暫くして検査が終わったのか、店長が帰ってきました。
いつもならもう帰るはずの検査員を引き連れて。

ホールの人に人数分のドリンクを頼んでなにやら話していました。

暫くして店がオープンして何組分かのオーダーをこなしているうちに店長がようやく厨房に。

仕事しながら「今日の検査員可愛かったすね、ときめいちゃいましたよ」って言ったら

「あぁ、あの娘達は体験学習で保健所に来てる中学生だよ」


「中学生中学生中学生...」

三十路過ぎて中学生にときめいてしまいましたw

確かに純朴そうな娘だったけど白衣着てたんですよ(で?)、ポニテだったんですよ(え?)

今まで和服、巫女、メガネ、黒髪、素直クールに萌えてたのは自覚してたんですが今日一日で白衣、ポニテも範囲内と気付くことになるとは思わなかった。

帰るときの制服が保健所っぽくないなとは思ってたけど中学生とは・・・w

店長に「手、出したら条例に引っかかりますよね」って言ったら
「条例だけじゃすまないだろぅw」ってマジに言われちゃったw

犯罪?
2007/06/20(水) 00:53 | コメント:5 | トラックバック:0 |
この半年(まだ6月は少し残ってますが)溜まっていた「ラノベ」以外の本を読破していったわけですが。
よくよく振り返って見るとラノベ作家さんの書いた新書サイズ等も多く「脱ラノベ」とまではいかなかったようです。
脱する気も無いんですけどね。

作者の名前だけ挙げていくと。
押井守
橋本紡
桜庭一樹
安藤健二
すぎやまひろゆき
船越百恵

知ってる人なら「どんだけマニアックな本の趣味だ」とか言われそうな感じです。

で、オススメタイトルとしては

「赤朽葉家の伝説」桜庭一樹(東京創元社)

「くさる前に抱きしめて」すぎやまひろゆき(スクウェア・エニックス)

「封印作品の謎」安藤健二(太田出版)


あたりでしょうか。
番外で昨年の読み納めになった「君の名残を」浅倉卓弥(宝島社)を入れたいです。


赤朽葉家~は物語の時代背景と風潮、経済的な盛衰がシッカリ描かれていて、まさに引き込まれる感じの作品
また時代の変化に伴う「若者たち」の価値観の変化も時代を表していて
感心してました。

くさる前に~はもう、文句なしの娯楽作。
ゾンビとネクロマンサーとくれば普通重苦しいホラーにいきそうなものをコミカルなラブコメに仕立て上げた逸品。

封印作品の~、コレはいわゆるルポ本。
昔読んでいた漫画、見ていたアニメ、特撮が突如放映禁止に、出版禁止に、回収になった理由、経緯を調べるといった感じです。
一般的に広まっている噂とは少し違う(真意)が描かれています。

君の名残を、は源平の平家衰退あたりから木曾義仲、巴御前、武蔵坊弁慶、源義経、頼朝の絡みを主軸に・・・・・これはとにかく読んでって感じ。
何回泣いたかw

此処半年で読んだ本から毛色の違うお気に入り3冊+αをピックアップでした。
2007/06/19(火) 01:54 | コメント:1 | トラックバック:0 |
以前の記事にも書きましたが、自分が此処(fc2)でブログ書いていることを知っているFさんが店でバイトしています。

Fさんが今日久々にバイトに来まして、またブログの話になったのですが。

なにやら彼氏に「バイト先のコックがブログ書いとるぞ~w」と話したらしい。

そしたらなにやらFさんより頻繁に自分の記事なんぞを見に来てくれているとの事。

さらには「お気に入り」に入っているらしい。

「いや~~~はずかしい~~~~!」

面識は無いとはいえ実際に会っている人から聞かされるとなかなかどうしてって感じですよ。

なんかもう穴があったら入りたいですな。


でも嫌じゃない自分がいる(ボソッと)
2007/06/18(月) 00:54 | コメント:2 | トラックバック:0 |
昨年末から一時ライトノベルを休読してハードカバー系、新書版等を半年で読み倒す、と考えていた訳ですが。

半年経っても減りません。
てか増えてるよ、本が。

一旦切り替えるとそこから買う本の傾向も偏るのか、新書版、ハードカバー系も着々と増えてます。

だからといってラノベのジャケ買いが減ったかというとそうでもなく。
つまり買う本の量が増えたって事です。

何やってんだろうね自分!

残り半年はラノベに戻るつもりでいたんですが、切り替えが難しいw

六月末~七月頭にはラノベに切り替えます。
切り替えるといっても此処半年の間でも結構読んでますけどねw

で、ラノベ切り替え第一冊は「涼宮ハルヒの分裂」でいこうかと。

まぁ復帰の一冊目に相応しいかと思ったのと「長門の有希リンに会いたい」のが理由。

以降は気まぐれに合間合間に別サイズの本を読んでいきます。


読んでも読んでも本が減らない・・・・・・のが嬉しい。
自分、変ですか?
2007/06/17(日) 00:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
自分の記事でよく仕事のことについて書いてたりします。

仕事に対しての姿勢とか在り方とか、思想とか格言とか。

経験してきて考えて書いているはずが、仕事中に自分で書いた記事を思い出して「こんなんじゃいかん」とか「まだまだだな、自分」とか思ってたりする時があります。

有言実行の難しさですね。

せっかく綴ってきた名言、格言を虚言、戯言にしないようにしなくてはいけない、と思う今日この頃

仕事とは「仕える事」「事に仕える」と書く、会社、上司に仕えるのもありますが、仕事自体に、そして自分自身に、自分の夢や願望に仕えるのも「仕事」なのではないでしょうか。
2007/06/16(土) 01:50 | コメント:1 | トラックバック:0 |
昨日、「本を整理しよう」とか言ってたんですが・・・・・。

昨晩、某動画サイトを見ていて寝たのが明け方4時

目が覚めたのが昼の十二時ちょうど。
もう何もやる気がおきませんでした。
昼飯かっ込んで母の見舞いに行き、夕飯の準備やらしてたらなんか眠くなって気がついた夜の8時。

あとは惰性で今に至る状態です。
最近疲れが溜まっているようです。

いつか余裕のあるときにゆっくり本を整理することにします。

その前に雪崩れが起きないことを祈って
2007/06/15(金) 00:29 | コメント:0 | トラックバック:0 |
明日(もう今日だけど)休みです。
久々に出かける予定も用事も無いです。
ですので少し本棚の整理をしようと思ってます。

遅読の上ジャケ買い、衝動買いが多く本が自室で山&平積み状態。

部屋の掃除もあわせて、本を整理整頓します。

一日で終わるかどうか判りませんが。
2007/06/14(木) 01:27 | コメント:1 | トラックバック:0 |
自分が小学生~中学生のころよく考えていたことの一つなんですが。

自分以外はいわゆる超能力者で自分だけ世界でたった一人普通の(超能力の無い)人間で実は周りの人間が(親兄弟を含め)総て自分を見下して、でもばれないように「観察」しているのではないか。

とか

さらにプラスして人類は実はそんなにいっぱいいなくて、学校の帰りにすれ違ったお年寄りが街角を曲がった瞬間、変装用のマスクを剥ぎ取りそこにはクラスの知り合いが!

とか

変な想像してました。

今思うと「世にも奇妙な~」の設定ような妄想でした。

「でも、本当は・・・・・」

いや、まさかねぇw
2007/06/13(水) 01:08 | コメント:6 | トラックバック:0 |
昨日の記事を書き終えた後、録画し損ねた「瀬戸の花嫁」を観るために「ニコニコ動画」にアクセスしました。

「瀬戸の花嫁」の最新話を観終えまして、暫く色々な動画でも見て時間つぶしてから寝ようとしてたらタイトルは忘れたんですが核実験(爆弾)の映像がUPされてました。

何かのニュースや特集などの映像を合わせたものだと思います、僅か数分の動画でした。

最初、見る前は合成物とかだろうと思いきやなにやら実際撮影された物のようです。

キノコ雲、爆発に巻き込まれた車(多分バス)爆発の瞬間、と広がり方がスローで。

目が点、息が止まりました。

ニコ動特有のコメントもふざけたものは無く「こんなもの使って欲しくない」「平和が一番」等の真面目な書き込みばかりでした。

心底思います、こんなものが使われない、と言うより無い世界になることを。

拳をを握って突き出せば人を傷付けるし握ったままじゃ何もつかめない。
手を開けば何かがつかめるし握り合えば信頼も生まれるのに。

僅か数分の映像で深く考える時間を得た、そんな動画でした。
2007/06/13(水) 00:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |

日記 入梅

数日前から天気の不安定さが気にかかるようになりました。

でも天気予報では明日から梅雨入りなんだとか。

で、これまたおかしなことにこれからの数日はお天気良いんだとか。
不安定ですねぇw

飲食関係の仕事は以外に天気にも左右されます。
雨による客足とか
通勤、帰宅も大変だし。
何より湿気と気温の変化で食品の衛生管理も大変なんですよ。

これから蒸して、暑くなっていきます。
体調と食事「栄養&衛生管理」には気をつけましょう。
5~6月の「温かい気温」の方が食中毒も増えるのです。

清潔な手指と新鮮な食材、的確な調理。
調理に携わる者だけでなく一般家庭でも気を付けましょう。

別に自分、保健所の回し者じゃないよw
2007/06/12(火) 00:49 | コメント:2 | トラックバック:0 |
失敗は成功の基」といいます。
「失敗が無ければ成功も無い」ともいいます。

自分的にはこの言葉は随分短縮された言葉だと考えます。

失敗は誰にでもあります。
大事なのは失敗をごまかしたり人のせいにしたりせず、自分の落ち度と認め、真摯に受け止め、考え、反省し、改善し、それを公言し、実行する。

その一つ一つの積み重ねが後々の「成功」に繋がるのではないかと考えます。

失敗をごまかし、人のせいにすればその人は何も認めず受け止めず、考える事も無ければ反省も改善も無い。
当然公言する言葉も出なければ実行も無い。

そういう人は一生「失敗」し続ける人なのだと思います。


「失敗すること自体は恥でも悪でもない、失敗を反省せず改善しない事こそ恥であり悪である」


と考えます。
2007/06/11(月) 01:23 | コメント:4 | トラックバック:0 |
食べてきました「メガてりやき」

「重い」

重量も味もカロリー的にも。

半分食べて後悔。
不味くは無いけど30過ぎのおっさんには重いよぅw

最後はドリンクで流し込んださぁ。

自分的には普通の「テリヤキバーガー」をオススメしたい。
食べた感想としては「これが若さか・・・」って感じ?

今後メガシリーズとかいって他のがでても報告は誰か人に任せる。
集え若人!(なんのために?)
2007/06/11(月) 01:03 | コメント:2 | トラックバック:0 |
マクドナルドの「メガシリーズ」メガてりやき、だそうです。
まだ食べてはいませんがてりやきバーガーのビッグマック版みたいです。

また挑戦してみようかなw
メガマックで懲りてはいるんですが、テリヤキだしなぁw

カロリーは!”#$%&’@;:/¥だろうなぁw

まぁカロリー気にしてたら食えない代物だろうしね

そのうち「メガフィレオフィッシュ」とか「メガエビフィレオ」とか
シリーズ化したりしてw
一体マクドナルドはこれからどういう方向に進もうとしているんだろう?

「教えて、ドナルド~w」

最近、朝マック食べにたまに行くぐらいだなぁ。
明日、仕事帰りにでも行って来ようかなw
2007/06/10(日) 00:49 | コメント:3 | トラックバック:0 |
人生とはなんぞや?

まだまだ人生語れるほど偉くも無けりゃあ、人生語っちまうほど若くもない。

ただただ一生懸命生きているだけ。
人生なんて結局、死際に振り返って笑いながら死ぬか泣きながら死ぬか、そんなもんじゃないかねぇ。

最後の最後までわからんのが、人生なんじゃないかねぇ。

そのために一生懸命、生き抜くのが人間なんじゃないかねぇ。
こういうこと考えてるときは疲れているときですw
2007/06/09(土) 01:36 | コメント:2 | トラックバック:0 |
休み、それは一週間に一度訪れる安息にして充足の日。

朝はゆっくりめに9時起き。
休日ってことで朝からシャワーなんぞ浴びるという贅沢をした後、入院中の母の見舞いに。

軽く顔見る程度に話をして一旦帰宅。
それからすぐに電車で池袋。

東武にてお中元を選んで送りました。
その後サクラヤにてウォークマン用のヘッドフォン探し。
今まで耳にかけるタイプの物を使ってたんですが今回はダイナミック型ってヤツ(耳にズボッといれるやつ)にしてみました。
イヤーピースが大中小と付属していて耳に合う大きさを選べるのでまぁ満足。

その後Loftに行ってブックカバーと扇子を買いました。
そのまま地下の本屋に行ってブラブラした後、たい焼きを買って帰宅。

帰宅後、姉と一緒に母の見舞いに。

全部終わって家で落ち着いたのが午後4時。
最近休みの日でもなんか動き回って休息して無い自業自得な自分w
2007/06/08(金) 00:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
出かもう初夏って言っていいんですかね?

毎年、社会人として初めて就職したお寿司屋さんにお歳暮、お中元を贈らせてもらってます。

いつも同じ某デパートで送っているので時期になると注文用紙込みのカタログが届きます。

大体送るものもパターンが決まってしまうのですが、それでもカタログで選ぶだけよりましかと思いデパートまででかけます。

で、その帰りにどこぞで昼飯食って帰るんですが、この時期丁度「扇子」を売り出し始める季節なのですよ。

17~18歳のときにシャレで買ってから癖になり年に1~2本かってます。

布製のものから和風の画のものから白地の紙に名言の書かれているもの、はてはただのギャグものや漫画系のものまで幅は広いです。

毎年買うのがもう行事のようになってしまいました。

今年はどんなセンスのいい扇子があるでしょうか?
なんちゃってw
2007/06/07(木) 01:47 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今日仕事帰りに99ショップに立ち寄りました。
ウォークマン用のヘッドフォンのイヤーパッドを買いにです。

ただそれだけ買うのもなんだかなぁと思って店内を徘徊しているとカップラーメンのコーナーに「サッポロ一番カップスター」の復刻版が!

知らなかったですよ復刻してたの。

自分的にカップめんは(~ヌードル)よりカップスターの方が好きでしたので速攻で購入(しかも二つも)

帰宅して早速食べることに。

いやはや懐かしすね。
たまに食べるとおいしくも感じるってもんですよ。

後、セブンイレブンで「森永バニラエイト」の復刻も安いバニラアイス好きにはたまらないですw


以上復刻版C級グルメ報告でしたw
2007/06/06(水) 01:36 | コメント:0 | トラックバック:0 |
もう十年以上前にもなりますでしょうか、自分が「メガネをかけてる娘が好き」と気付いたのは。

今の職場より2つ前に勤めていた店でメガネかけてた可愛い子がいまして、ウットリして観ている自分に気付きました。

あの当時まだ「萌え~」って言葉もまだ確立されてなかった頃、「眼鏡っ娘好き」といったら変な人と言われたすよ。

いいじゃないか眼鏡っ娘!
最強じゃないか眼鏡っ娘!
イケイケゴーゴー眼鏡っ娘!

眼鏡~は~萌~え~の~一部~です~♪

「いわゆる一つの萌え要素!」

読子リードマン
長門有希
いぐさ
マージョリー・ドー
最高ですぅぅぅ(ハァハァ)

どこぞに黒髪眼鏡巫女(素直クール)はおらんかのぅ?(妄想爆発中)
2007/06/05(火) 02:08 | コメント:3 | トラックバック:0 |
「PCは自分を映す鏡である」
HDDで言えば持ってる画像、音楽、ゲーム。
ネットに繋げば「お気に入り」に入っているサイトの数々。
自分の趣味、趣向、嗜好を反映しております。
後は壁紙(今は背景って言うのかな?)も趣味が出ますね。

で何が言いたいかと言うと。

よく大きな事件・事故を起こしたり巻き込まれたり、変な自殺とかしたりすると「彼は自分のブログにこんな日記を・・・・」見たいな事をニュースでやるときあるじゃないですか。

そうなると自分のPCのあの壁紙が、ブログに書いたあの記事が、HDDに収まっているあの曲が、画像が!!

そう考えると原チャリ乗っててもついつい安全運転になってしまう自分。

特に壁紙に関しては「絶対変な死に方は出来ない」と心底思えるです。
EPSN0274.jpg

2007/06/04(月) 01:27 | コメント:4 | トラックバック:0 |
オススメ本と言うよりオススメ作家さんになってしまいますが。
桜庭一樹さんの作品は、今読破中ということもあってお勧めしたいです。
GOSICKシリーズ、少女七竈と七人の可愛そうな大人、赤朽葉家の伝説、少女には向かない職業等
独特の世界観を持った作家さんだと思います。
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけないのラストはちょっとショッキング。
ラノペ作家さんの中でもイチオシです。
2007/06/03(日) 00:58 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

■ ブログ名:諸魚無常(誤字にあらず) IN FC2

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:なず屋 Ver.3
 
ブログ内検索