プロフィール

御手洗総司椿麻呂

Author:御手洗総司椿麻呂
最近サボり気味です、すみませんw
趣味全般でマイペースにいくざます

 
クリック募金
 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
月別アーカイブ
 
FC2カウンター
 
よくラーメン屋などで雑誌や文庫本読みながら片手間でラーメン食ってる人がいますがまぁ器用なもんですよね。

自分自身、飲食の仕事に従事しているのでああいった食べ方は好きじゃないですし行儀よくないと思うんですよ。

「温かい料理は熱いうち、冷たい料理はキンと冷えてるうちに時を移さず食べるのが客の礼儀」ってのが(おせん)って漫画にありました。

一品の料理が出来るまでにはただ作る時間だけではなく仕込み、や準備もある。
材料の事まで遡れば魚を獲る人、肉になる家畜、野菜を育て、収穫する人、それらを運搬し売るひと、多くの手間がかかって出来上がっているのです。
それに対して失礼にあたるのではないかと思います。

昔、曾祖母が食事の前に合掌してました、理由を聞くと「お料理に対して、作ってくれた人に対して、材料(に関わったひと)に対してありがとうっていってるんだ」といってました。

逆に本にしてもそうです。
一応「趣味、読書」といえる程度に本を読むようになりました。
ほん一冊が読者に届くまでにはやはり著者から始まって多くの人の手が加わって自分たちの手に届くものだと思います。

ながら食い、ながら読みは双方に対しても失礼なのではないでしょうか。

飲食店にて注文して待っている間はほんを読むこともありますが、料理が運ばれたらどんなに途中でも本は閉じます。
それはどちらを優先しているとかではなく、どちらにも半端な態度で臨みたくないからです。

まぁながらが出来るほどの器用さがないってだけなのかもしれませんけどねw
2007/03/24(土) 01:47 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

■ ブログ名:諸魚無常(誤字にあらず) IN FC2

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:なず屋 Ver.3
 
ブログ内検索