プロフィール

御手洗総司椿麻呂

Author:御手洗総司椿麻呂
最近サボり気味です、すみませんw
趣味全般でマイペースにいくざます

 
クリック募金
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
月別アーカイブ
 
FC2カウンター
 
調理師と言う仕事上「刃物」はどうしても必需品となります。

野菜、果物の皮を剥いたり切ったり。
肉や魚を捌いたり、切ったり。
無くてはならないものです。

そのため若い頃から上手く使いこなすために一生懸命使い方の練習もしたし、毎日のように砥いで、磨いてと大事に使ってきた道具です。
上手になるまで何度指を切り、傷だらけになったことか。

今は古い考えかも知れませんが和食の職人さんに言わせれば「職人の命、魂」なんです。

飲食だけでなく、物を「作る」仕事をしている人にとってもその道で必要な道具としての「刃物」はあるものです。

一つ道を往く者にとって使い続けた道具とはまさに身体の一部、職人の命なんです。

だからこそその道具の正しい使い方を守るし、誤った使い方を嫌い、許せないものです。
修行中に手指を切って、その痛みを知っているからこそ、他人にその刃先を向ける怖さも知っている。

刃物は素手や鈍器よりもさらに簡単に人を傷つけ、尊い命を奪えるものです。
決してひとに向けてはいけないし、傷つけることは許されないんです。

まして何の関係も無い赤の他人に向けるなんてあってはならないことなんですよ。

「善悪はそれを用いる者の心の中にあり」
刃物それ自体の形を限定して規制しても悪用する人間がいる以上、どうにもなりません。

正しく使えば道具、誤った使い方をすれば凶器。



「人の心しだいなんですよ。」
2008/07/29(火) 01:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

■ ブログ名:諸魚無常(誤字にあらず) IN FC2

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:なず屋 Ver.3
 
ブログ内検索